太陽のchikara 「ズボラ主婦のエコエコ節約生活」

地球にやさしい生活は、おサイフにも環境にもやさしい・・・ 太陽のchikara(太陽の力)を利用して楽しく節約 !エコ生活で「地球温暖化」を止めよう~

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


    急に秋めいてきた・・・

    昼間はまだまだ暑いのに、夜になると急に冷え込むようになり
    会社に出勤するときの格好と、退社するときの肌寒さに、
    着る物を迷うこの頃です。

    久しぶりに焼き芋(蒸し芋?)を作ろうと、欲張って大きなサツマイモを
    ソーラークッカーに仕込んで置いた。
   
        
              P1010577.jpg


    しかし、入れた途端に曇り  始め、お日様  が出たり隠れたりと
    何だかあやしい雰囲気に・・・

    数時間入れて置いたが、心地よい温かさで、完全に出来ていない 
    
    
    結局、焼き芋は食べれず、夕飯に「大学芋」と変身しました。



             P1010584.jpg


    この「大学芋」は油で揚げずに、フライパンに少量の油と少量の水を入れ、
    ゆっくりコトコトと煮込み揚げていきます。
    途中、三温糖、みりんを入れ、弱火で蜜を作り、その後醤油を回し入れます。
    ヘルシーな「大学芋」です。最後にゴマをふりかけます。

    

    とうとうゴーヤの収穫が終わりに近づいてきました。
    最近はすっかりゴーヤに飽きてしまい、最近どうしたら良いかわからずにいた~
    ビタミンCが非常に豊富なので、化粧水にならないかと思っていたら、
    沖縄ではゴーヤ化粧水が売られているのを知りました。
    種にも非常に良い栄養があるようです。(脂肪を燃やすらしい・・・)

    そこで、ゴーヤを種と身に丁寧に分け、千切りにしたゴーヤと種をリカーに漬け込んだ。
    これにグリセリンを入れれば、「ゴーヤの化粧水」になるはず・・・
  

               P1010582.jpg

    

    しかし、数日経過してから
    居酒屋に「ゴーヤカクテル?」「ゴーヤサワー」があったことを思い出し、
    のんべいな私は、それを飲みたくなり漬け込んだゴーヤにオリゴ糖を入れて
    混ぜ、氷を浮かして飲んでみた。
    身体に良さそうな感じで、やはりゴーヤの苦味はある。
    しかし、飲んだのになぜか全く酔わなかった 
    (ゴーヤの水分が出てお酒が薄まってしまったのか、ゴーヤの成分がそうさせたのかは
    謎・・・)

    そして、*「ゴーヤの佃煮」と「ゴーヤのサラダ(韓国のり和え)」と「ゴーヤ酒」
    夏の暑さを名残惜しむよう「ゴーヤづくし」となりました。
    「ゴーヤ化粧水」を作る前に全部飲み干してしまいそうです 


              P1010588.jpg


* 「ゴーヤ佃煮」は、ふきのとうのような感じでお酒のつまみやアツアツご飯にピッタリです。
   ゴーヤだと気がつかないかもしれません・・・

   材料:ゴーヤ、醤油、みりん、三温糖、オリゴ糖、めんつゆの素、すりごま(黒)、コチジャン
   これを弱火でコトコト煮込むだけです。
   
   ゴーヤ料理に飽きた方はお試しあれ~




   

    
テーマ:こんなの作りました♪ - ジャンル:趣味・実用
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://taiyounochikara.blog106.fc2.com/tb.php/97-31f1375e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。