太陽のchikara 「ズボラ主婦のエコエコ節約生活」

地球にやさしい生活は、おサイフにも環境にもやさしい・・・ 太陽のchikara(太陽の力)を利用して楽しく節約 !エコ生活で「地球温暖化」を止めよう~

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

   先日、何十回目かの誕生日  を迎えた。
   昔に比べ、誕生日の実感が最近なくなり、家族の誕生日は覚えていても
   自分の誕生日を忘れてしまうことが多くなってきた~ 

   何となく過ぎてしまう誕生日に、何か人の役に立ち、記念に残ることが出来ない
   かと今年は考えていた。
   ちょうど、誕生日に「上級救命講習会」があったので、申し込んで行ってきました 

   朝の9時から17時までのお弁当持参  での参加です。
   
   救急隊の方から担当別に講義を受け、その後実技が中心でした。

   倒れている方や出血をされ大ケガをされている方などは、一刻も早い通報が必要です・・・
   とくに心臓や呼吸が止まった人の治療は1分1秒を争うことになり、
   助かる命は10分で10%以下までに落ちてしまうそうです。

   救命措置は、救急車が到着する間の大変大事な役目となります。
  
   早い通報 ・ 早い応急手当 ・ 早い救急処置 ・ 早い救命医療 ・・・

   必ず声を出して状況の確認、周りに人がいたら一緒に手伝ってもらう。
   傷病者の状況を見て、触って、感じて 確認をするということでした。
   状況により、止血の対応、人工呼吸や心臓マッサージ、AEDにて救急処置を行い、
   救急車が到着次第、救急隊にお願いする。
   「命のリレー」をバトンでつないでいく流れになります。

            P1010020.jpg


   実際に人工呼吸、心肺蘇生法(心臓マッサージ)、AED(自動体外式助細動器)の
   やり方なども学びました。
   実際にマネキン人形を使い実技を行いましたが、どれ位の力でどれ位のスピードで、
   どのようにといったことが、体験してみて初めてわかりました。
   
   普段使わない脳を働かせ、実技テストと講習内容のテストもありました。
   実技テストは、頭ではわかっていても、いざ行動を起こすとなると
   何をしてよいのかパニックになり、意味不明な行動をしてしまいました 


                P1010018.jpg



    無事に終了し、皆さんの前で名前を呼ばれ、「修了証」を頂き、お互いを拍手
      し合いました。

    非常にうれしかったです。こんな気持ちは最近味わっていなかったと、心の奥底から
    高揚しているのがわかりました 
    今まで当たり前に過ごしてきた命、生きていることの意味を深く学んだ気がしました 

    
    帰ってから、「ソーラークラッカー」で出来た、甘いとうもろこしを充実感いっぱいで
    頂きました。

         
             P1000991.jpg
    



  *  本当は、偶然その日に私の大好きなアーティストを生で聞ける可能性があり、
     どうしようか正直迷ったのですが、・・・

      に「その志、行動を起こした事が大事で、絶対ママには必ず後で良いことがあるはず
     だよ」と勇気付けられ・・・  にも、「そんなお母さんはいつも偉い~」とのほめ言葉を
     頂き、揺らぐ気持ちをシャウトし、親としての体面を保ちました。

     子供たちも成長したなぁ~
     



テーマ:実用・役に立つ話 - ジャンル:趣味・実用
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://taiyounochikara.blog106.fc2.com/tb.php/88-4f654e39
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。