太陽のchikara 「ズボラ主婦のエコエコ節約生活」

地球にやさしい生活は、おサイフにも環境にもやさしい・・・ 太陽のchikara(太陽の力)を利用して楽しく節約 !エコ生活で「地球温暖化」を止めよう~

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

    皆さま お待たせしました 

    前回の更新が、何と11月にたった1回・・・

    年賀状にも、「ブログ見ているよ」のたくさんのコメントを頂いておりました。
  

     の野球の役員で忙しく、何だか日々余裕もなくなり 
    ブログに費やすエネルギー  がなくなっておりました。

    久しぶりに「ソーラー  クッカー」でパン  焼こうと思い立った。
    しかし、外は寒い  ので、室内に「ソーラークッカー」をセッティングした 


               P1030711.jpg



    「ゴマ入りもちもちパン」


               P1030716.jpg



    本当は、200℃で15分で焼くものを、100℃越えでOK  とセット・・・
    (やっぱり超アバウト  ) こんな時はいつも前向きな私 

    大丈夫  と、そのまま「ソーラークッカー」に入れて、1時間ほど買い物に出かけた。


    そして、こんがり出来上がりとは言えない「もちもちパン」が出来ていた。


               P1030719.jpg

    
    久しぶりに「太陽さん」 ありがとう


    その後は、「キムチ作り」 


    数日前に白菜をお日様  に当て、甘みを増やした白菜2玉 塩漬けにしておいた。


    
               P1030710.jpg

    「キムチ」が、我が家のケンカの元・・・

    特に  が、おやつにも「キムチ」を食べてしまうため、買っても買っても、
    いつの間にかなくなる。
    「何でないの?」「誰が食べたんだぁ~」「なぜ、おやつに食べるの   」
    そんな会話が毎週続く・・・ 

    原因は、  だが、習い事前にも平気でキムチを食している・・・


    せっかくならと、5年ぶりに「キムチ作り」を思い立った 


    
               
P1030720.jpg


   「キムチの素」 材料

      大根、人参、にんにく、あみ、しょうが、りんご、魚醤、キムチ用の唐辛子
      塩、味の素、砂糖



    ゴム手袋をつけ、白菜1枚1枚に「キムチの素」を丁寧に挟み、容器に隙間なく、
    漬け込んでいく。


               P1030725.jpg


    熟成には2週間ぐらいかかるらしいが、早く食べたいので、温かい室内に置いて
    おく事にした。


    最近、韓国  の女性が、「キムチ作りをしなくなった」とテレビでやっていたが、
    その理由として、「大変だから」「面倒だから」といった答えが返ってきていた。
    どこの国も同じような状況なんだと・・・ 
    日本  も同じように、伝統工芸や日本特有の習慣など受け継がれなくなってきている。

    先日も  が、英語の授業で、日本の伝統を紹介する文書に
    「日本はお正月  に、お屠蘇を飲みます」といった内容があったそうで、
    アメリカ人  の先生が「お屠蘇をお正月  飲む人?」と質問したら
    40人近くいるのに、クラスで娘  ただ1人だったとのこと。
    お屠蘇自体を知らない子も何人もいたようで、お正月は父親  が、年少から年長に
    お屠蘇を注ぎ、その後、お年玉を受け取り、1年の抱負を述べ、おせちを頂く。
     

    「1年の計」を表す我が家の伝統だ 



コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://taiyounochikara.blog106.fc2.com/tb.php/137-da804245
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。