太陽のchikara 「ズボラ主婦のエコエコ節約生活」

地球にやさしい生活は、おサイフにも環境にもやさしい・・・ 太陽のchikara(太陽の力)を利用して楽しく節約 !エコ生活で「地球温暖化」を止めよう~

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    超~久しぶりのブログ 

    ブログの書き方を忘れてしまいそうな位、間隔が開いてしまった 

    先日、 とマイケル・ジャクソンの「THIS IS IT」の映画を見に行った。
    10月28日の世界同時上映日に行くつもりでいたが、予定が入り行けなくなってしまった。
    そのため、早く早くと非常に楽しみ  にしていた。
    

          「 THIS IS IT 」  ← ぜひ


    彼の突然の訃報に、胸を痛めた。
    学生時代は、ひたすたマイケルの曲を聴いていた。
    しかし、ここ数年の彼の言動に??と思うこともあり、すっかり歌を聴く機会も
    ないままになってしまったが、10年近くぶりに彼の曲を追悼の意味を込め聴き直した。

    懐かしい彼の声とその頃の思い出などが走馬灯のように思い出され、
    彼の魅了を改めて感じた。


    今回の「THIS IS IT」は、彼が亡くなる前のコンサートツアーのリハーサル映像
    だったが、物静かに話す彼の声と、音楽に関するひたむきさ、カリスマ性、完璧さ、
    軽やかなダンスパフォーマンス・・・

    抑揚のある歌い方は、やっぱり癒される 

    彼は、本当に素晴らしい   「キング・オブ・トップ」 

    ドキュメンタリーの最後に、「地球を癒そう」  という
    温暖化・環境破壊・飢餓など重いテーマをしっかりと歌い上げていたのがあった。

    「まず行動を起こすべきだと・・・」
    「必ず誰がやるの?」と答えが返ってくるだろうと・・・
    「でも僕らがやらなければ・・・」
    「さあ皆変わろう」といった内容だった気がします。

   *レイトショーだっため、若干後半は意識がモウロウとしてしまったので、
     こんな感じだったはず  


    「  アース・ザ・クール  」 ← お借りしました 


    世界中から愛されているマイケルが、皆を動かし、世界を動かすはずだった・・・

    でも、「僕らがやらなければ・・・」

    

    
   
    
    
スポンサーサイト
テーマ:日々の暮らし - ジャンル:ライフ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。