太陽のchikara 「ズボラ主婦のエコエコ節約生活」

地球にやさしい生活は、おサイフにも環境にもやさしい・・・ 太陽のchikara(太陽の力)を利用して楽しく節約 !エコ生活で「地球温暖化」を止めよう~

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  
  
    何だか最近、世界・社会・経済情勢の不安ばかりで、ニュースや新聞を見る気に
    なれない 
    先行き不透明で「業績悪化」「解雇」「倒産」「内定取り消し」など全く暗い話ばかり・・・
    こんな状況だからこそ国や社会が働きかけてくれると思っていたが、定額給付金の問題は
    山積みで、ただのバラマキでしかなく、年内と言っていたのが来年に持ち越され、
    今だよくわからない状況になっている。

    せめて、年度内には補正予算が決まると思っていたのに、これも来年に回されるようで、
    「スピード」かつ「迅速」みたいなことを麻生首相は言ってたが、こんなにトロトロでは
    何の意味も解決もない。 この先どうなるのだろう・・・   
    環境問題など気になることも山積みだが、子供たち   の
    今後、そして将来はどうなるのか・・・考えてしまう。


    今、親   として言えることは「強い精神力とたくましさ」・・・
    これからの社会、この精神をしっかりと持っていなければ生きていけないような気がする。
    のほほーんと生きてきた私には、子供達にそうして生きるように説明するには
    厳しすぎる・・・




    先日、学生時代の友人たちとの早々のクリスマス会  があった。
    必ず年に1回の近況報告会となるが、子供の用事などで欠けてしまう事もあり、
    全員揃うことがなくなってしまった 

    恒例のクリスマスプレゼント交換(2000円相当)に、
    ドイツ製の湯たんぽ(ゴム製)が当たった(毎回くじ引き) 
    *私は普段買えない、もらうと嬉しいだろう食材をセレクトした 

    友人は、ブログで湯たんぽを利用していることを知っていたので、
    私が当たったことに残念がっていたが、実は買おうか迷っていた。
    ありがとう~ 



             P1010861.jpg



     エネループのカイロも市販されていて、購入を昨年より検討していたが、
     (ホッカイロはゴミが出てしまうので、使うたびに気になっていた)
     エネループは、片面しか温かくないことがわかった。
     充電池が内蔵されているので、今の技術ではこの問題の解決は難しいようです。
     昨年の販売から、今年になり改良されることを願っていたが、まだ同じのようで
     購入を見合わせることにした。

     でも、何か身体を温めるものは欲しい 
     小型の湯たんぽを以前から見つけていたので、丁度良かった 

     毎日、会社に持参し、腰やお腹を温めるている。
     内臓を温めることで、免疫力も高く  なるらしい・・・ 
     寒くなくても、仕事しながら心地よい温かさで、免疫を高めている 

     もちろん、覚めたお湯(水)は、植物にあげている。



             P1010878.jpg



     背丈近くまでいった「アボガドの木」
     最近まで、外にあったが寒くなったので家に入れてあげた~  

     そして、これは


             P1010881.jpg


     アップルマンゴの木?
     ペットボトルを利用して、種ごと植えてみた。
     この冬 無事に越して欲しいものだけれど、若干弱りつつある 

   
     この木?たちがすくすくと育つのを眺めながら、  が
     平和で安心して暮らせる世の中になって欲しいと願う 
     

     
スポンサーサイト
テーマ:エコロジーライフ - ジャンル:ライフ
 

    先日、節約やエコ生活のカリスマ的存在でもある 「丸山晴美さん」の講演会に
    足を運んだ。
    平日開催だったので、非常に悩んだが、私も同じ道を歩む者として、一度直接話を
    聞いてみたいと、会社に訴え?了解を頂いた。

    ホテルの会場は、主婦らしき女性でいっぱいで、チラホラと男性の姿も見られた。
    女性のパワーはどこに出かけてもすごい 
    熱気ムンムンで、同じ主婦として、生活の基本となる部分に一番携わる者として、
    環境や生活を変えることが出来る力  の大部分は、「主婦パワー」だと実感させられた。
  
               
       
             P1010856.jpg

                
    丸山さんは、「エコ生活」など生活の達人として、いち早くマスコミなどに取り
    上げられた存在だと思っている。
    私の結婚生活のスターは、彼女の存在で大きく改めてくれた人でもある。

    現在は、私の今の生活の基本になっている  


                P1010858.jpg


     たくさんのキーワードの、その言葉言葉に非常に共感を覚えた。

     特に、自分の行動が、「まわり回って」の言葉 
     
     節約というと「ケチ」「セコイ」「面倒」などマイナスイメージだが、
     自分の行動から「節約」になり、結果「エコ」になり、環境の悪化を食い止め、
     自分やその子、その孫、動物や植物にも・・・
     自分の行動がめぐりめぐって、回りまわって 良い結果をもたらすと~

     「やってあげている」「してあげている」といった偽善者的なことではなく、
     自分の行動により、最終的に自分に戻ってくると思えば、一人一人がやらされている
     といった気持ちではなく、子供に対して、環境に対して、動植物に対して、やさしい
     気持ちになれるのではないだろうか ・・・


     「まわり回って自分に返ってくる~」 




     そして、「無駄のない生活を心がけることが大事  」
     これも、私も実践中・・・

     欲しいから買うのではなく、本当に必要なのかどうかを考え、物を買うように
     心がけている。
     思いつきで衝動買いで買ったものは、結果、ゴミになる。
     結果、処理エネルギーがかかってしまうので、吟味することが大事。
     欲しいと思っても、すぐには買わないよう努めている。
     (つい買ってしまうこともあるけど~  )
     これ欲しいと買おうとチラシを集めておきながら、何となく日に日にトーンが
     下がってしまい、結果、本当に必要ではないと判断し、やめることにもしている。

     日々の心がけが、日々の行動が、1日1日を変えていくと感じた    
 


     丸山さんは「その日その場で出来るのが節約」(ダイエットと同じだと・・・)
     明日からといつまでも言い続けて、ダイエットが実行できないのと同じ~ 
     その日から行うことで、実践される意味がある 
     
     話を聞いていて感じたのは、「節約」は、何の準備もいらない。
     何かを取り組むのに、買わなければできないものではない。
     誰でも今日から始められる 

     もちろんエコ商品などを買うことで、さらにUPする場合もあるが、スイッチ一つ
     消すことで、すでに行動開始、実践となる 


 
     この不況や不景気もあり 節約アドバイザーとして丸山晴美さんは、全国各地や
     マスコミ関係に引っ張りだこで、みなさんのエコ生活(節約)のキカッケになってくれる
     と願っています 


      
     その他の語録

      ★  消えもの5つに注意

          ・ 食べたら (食事)
          ・ 飲んだら (お酒など)
          ・ 吸ったら (タバコ)
          ・ すったら (ギャンブル・賭け事)
          ・ 泡 (パッと消えてしまうようなもの) → これが何の意味か忘れてしまった 

      ★  料理上手は、節約上手 (ゲーム感覚で楽しむ~)
         
          ・ 料理 リレーレシピの工夫 
            カレー → 残り カレールー → カレーコロッケ
            ホワイトシチュー →  クラムチャウダー
 
          生ゴミを減らす工夫で、1品増やす
  
          ・ リフォームアイデア   
            大根の皮のキンピラ

      ★  「ぱなし」をやめる

          ・ やりっぱなし 
          ・ 流しっぱなし
          ・ つけっぱなし    などなど
      
      ★  熱は窓から逃げる
      
          寒いと感じたら、カーデガンで 体感温度 + 2.2℃
                     ひざかけで 体感温度 + 2.5℃
                      靴下で   体感温度 + 0.6 ℃        


       丸山晴美さんの 「節約のミマン」

    

       私も負けずに頑張らねば・・・ 

                 
テーマ:エコロジーライフ - ジャンル:ライフ

     日に日に寒くなって来た  

     秋  真っ盛りというより、寒さに弱い私は刻々と冬に近づいているかと
     思うと、秋を楽しんでいる場合じゃない 


     
     我が家の「うちエコ」プロジェクトを開始しはじめた 

     
     プロジェクト その1 : 寒くなってきたので身体の温まる「うち鍋」
    
     昨日は「ブイヤー・ベース」


               P1010742.jpg

     
     たっぷりの野菜、生のスケソウ鱈、にんにく、唐辛子、ホールトマト、コンソメなど
     身体を温めるものばかり・・・粉チーズをかけて頂きます 
     最後はあまったスープでご飯を入れての閉めの「リゾット」・・・
   
     今日も、「ロールキャベツ鍋」・・・キャベツ1玉分を使用


     お陰で、何とか暖房を使わずに頑張っている!!


     プロジェクト その2  ・・・身体あたため作戦

        
      物置に10年近く入れっぱなしになっていて、何だかわからなかった「寝袋」
      捨てようと袋から出すと主人  の名前が書いてあり、小学6年生と書いてあった。
      勝手に捨てるわけにはいかず、洗って主人に確認すると、主人は小学生時代~
      大学生まで水泳の強化選手で全国遠征の時に使用していたと・・・


      洗って置いておくと  が


                    P1010759.jpg

    
      「いも虫状態」で温かいと喜んでいる 
      「これなら暖房要らない」と、仕事から帰ってくると、だいたい所定の袋に納まっている?

        
             
                 P1010746.jpg
    


      私は私で夜になると、パソコン  をしている足元が寒いので、
      子供が生まれた時に出産祝いでもらった「湯たん」ぽを入れ、腰まで履き快適に
      パソコンを使っている 


       の試験勉強にも良い。
      身体が温まりすぎると眠くなるし、下半身は温かく、上半身は頭がシャキーンとして
      良いだろう。


      会社の人にその話をしたら、5個も寝袋を持っていると・・・
      「受験にも良いね」との話から、帰ってから探してみると~

      良いものを見つけた!!「寝袋作戦」

      受験生のみなさんお試しあれ~ 


テーマ:**暮らしを楽しむ** - ジャンル:ライフ



    原油高の高騰  を心配していたら、アメリカのサププライムローン、リーマン・
    ブラザーズ問題、株安の問題などで、最近の物の価格が良くわからなくなった 

  
    ガソリンの高騰は落ち着き、近所のガソリンスタンドも安くなってきている。
    この冬の灯油も懸念していたが、一時は最高2160円という今までに見たことのない
    価格であれれっ~と思っていたら、昨日は1570円位に下がっていた。

    某大手スーパーなどは円高還元セールとし、価格の値下げを打ち出したようだ。
    インテリア家具店などのお店も円高のお陰でヨーロッパ製品などのものが
    安くなると・・・
    しかし、その反対で車の値上げや、電気代の値上げなど影響も大きい。

    そんな中、食べ盛りの子供たち   には、たくさん
    おいしいものを食べさせてあげるにはと、忙しいこともあり、最近はインターネットで食材を
    購入している。


    これは、肉の業務用を取り扱っている肉専門店。
    新鮮なので非常に肉質も良く、スーパーなどで購入する価格の半額位なものもある~


               
            P1010660.jpg


    
    全部で12kgくらい・・・宅急便屋さんも驚いていた 
    早速、焼き肉パーティ 
    スーパーなどでは売っていない、肉の部位などもあるので、本格焼肉やが
    我が家でも出来る~ 



             P1010666.jpg


    
    そして、こちらも業務用の食材など・・・



             P1010705.jpg



    スパゲッティー業務用 4kg (我が家では4食分)
    マヨネーズ 1kg 、 トマトホール (特大) などなど ・・・

 
    フードマイレージ的に考えると、宅急便を利用することに、非常に抵抗 
    を感じながら(CO2排出)、これだけの量を買うには結局、車で買いに行かなければ
    ならないしと  納得してみたり・・・
    肉などは発泡トレーが全くないので、ゴミの量はかなり減らせる?と、
    これで良いのかと自問自答してしまっている・・・


    でも、結局は食べ盛りの我が家には、なくてはならない我が家の台所です。
    (なんだかなーと思いながら、複雑な気持ち・・・)
    しかし  や  が幸せそうな顔して食べている~
    


    
テーマ:実用・役に立つ話 - ジャンル:趣味・実用
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。