太陽のchikara 「ズボラ主婦のエコエコ節約生活」

地球にやさしい生活は、おサイフにも環境にもやさしい・・・ 太陽のchikara(太陽の力)を利用して楽しく節約 !エコ生活で「地球温暖化」を止めよう~

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   
    先日、私の住む街で環境  企画としてフォーラムが行われた。
    数ヶ月前より「ソーラークッカー」のお手伝いを依頼されていた。

    「エコな生活って?」というメインテーマで、午前中は「おひさま  パワー大研究!
    暗闇で光る!ソーラーボールづくり」 
    続いて、午後は「私たちが使う水 どこから?どこへ?」の盛りだくさんの企画が
    予定されていた。
    親子40~50名ものたくさんの参加者がお弁当持参で集まっていた。
    
    仕事の合間の途中参加だったので、講義の内容や工作をほとんど見聞きすることが
    出来なかったが、熱気ムンムン・・・子供たちの目はキラキラ  と輝いていました。 

    しかし、なぜか王子様  の格好をした男性と、なぜか頭にティアラをつけ、ドレスを着た
    女性が掛け合い漫才のように、子供たちに太陽  エネルギーについて説明していた
    ようだった。
    なぜか女性は関西弁バリバリで、途中参加の私は 「この方々がどこから来たのか、
    なぜそんな格好をしているのか」気になって仕方ありませんでした 

    
    大変な猛暑の中 暑いのに   頑張ってドレスを着ていたお姉さん・・・
    本当にお疲れ様でした。

    
    そして、お昼の昼食・休憩時間を利用して、太陽  エネルギーだけの 
    「ソーラークッカー」で作ったゆで卵の試食会
    NPO法人の方々が作成したもの、私のものも含め、広場に展示しておいたものです。

               
                PICT0004.jpg



    あいにく午前中は雲が多く、太陽  を遮っていたので、半熟がほとんどだった。
    子供たちに熱いゆで卵を渡す中、あまりの熱の温度にびっくりしていました。
    こういった驚きの反応が私は大好きなんですよね・・・ 
    人間 この驚きがエネルギー  になると私は常々感じています 

  
               PICT0005.jpg


    お母様方にも「ズボラ主婦のエコエコ生活」をちょこっと(出し惜しみではない~
    単に話すボリュームが良くわからなかっただけ・・・)話をしたが、皆さんびっくりされていた。
    私が変わった人というリアクションだったので、慌てて自分を自分でフォローしてしまっ
    た~  (このままでは、変人で終わってしまうところだった・・・ギャハッ)

    「ソーラークッカー」  は、楽しくもあり、おいしくもあり、家計の節約にもなるけれど、
    一番は環境に非常に良い  何よりも CO2を出さない  ことを
    お伝えしたつもりだったが、伝わったかどうかは・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
    若干、温度差を感じ・・・少々落ち込んでしまった~ 

    暗闇で光る!ソーラーボールの作り方も残念ながら見れなかったので、
    どうやって作ったのか気になり、帰り際にNPO法人のNさんに聞いたところ、
    蓄光紙(明るいところや太陽にあてて置くと、暗闇の中で光るもの)使って作ったと教えて
    もらいました。
    (キットが売っているらしい~)

    その話から、「その紙を利用して家の中を上手く照明  変わりに少しでも
    利用できないですかね」と話したところ、少しは出来るかもと笑っていました。

    何か利用できないだろうか・・・ 
    
    
    
スポンサーサイト
テーマ:こんなのどうでしょうか? - ジャンル:趣味・実用

    今日は、土用の丑の日だ!!

    最近のうなぎの偽装問題もあり、今年はうなぎは食べれないと・・・
    (いやいや、ついつい見栄を張ってしまった~ 実は、丑の日にうなぎなど食べたことがない)
 
 
    会社帰り、今日の夕飯の予定はなんだったか考えていたら、
    朝、さんまを解凍していたのを思い出し、そういえば・・・今日は丑の日だった・・・

    突然思い立ち、庭先で七輪でさんまを焼くことにした。
    友人から頂いた取れたてのトウモロコシもあり、折角だからと焼きおにぎりも
     が準備をし、ナスとキュウリのぬか漬け、枝豆も・・・

      のテンションも上がり、団扇でパタパタと、代わる代わる扇いだ。  


            P1010057.jpg
  

    こんがり、炭の香りもし、おいしく焼けました。

          
        P1010070.jpg
 

    に、こんな時は  を飲んだほうが、盛り上がると  を気前よく持って来てくれた。
   息子よ・・・世の中を良くわかっていると褒めながら、一杯頂いた 


   そして、日本ソーラークッカー協会の鳥居ヤス子先生から、おススメで教えて頂いた
   ソーラーラジオ(残念ながら現在は販売中止)を充電しておいたので、
   庭先でナイター中継を聞きながら楽しんだ。
   (これはかなり優れもので、サイレン、ラジオ、照明、携帯充電器 もついています)


                P1010082.jpg  
  

   1時間半 ゆったり子供たちと久しぶりにのんびりした食事をすることが出来ました。

   焼きおにぎりは、バターをのせて醤油をかけて、こんがり頂きました。


            P1010068.jpg


    が、食後に「今日のごはんはおいしくなかった!」というので、
   「なんで、おいしそうに食べてたのに~」と言うと
   「おいしいだけではなく、超・超・おいしいだったから、おいしいではない」と
   ワケのわからないことを言いながら喜んでいた 

   うなぎではなく「さんま」だったけど、安いものでも、楽しく、おいしく食べることが
   大事なんだと気がつかされた1日でした 




テーマ:**暮らしを楽しむ** - ジャンル:ライフ


     とうとう梅雨明けした 
     
     本格的な猛暑  がやってくる~ 

     家族で夏に強い身体になれるよう取り組んでいます。(まずは衣食住の見直し)
     今のところ、エアコンはまだつけずに済んでいる。
     普段、働いていることもあり日中はつけずに何とか済んでいるが、
     夏休みに入り、暑い  暑い  とダラダラと、宿題を広げたまま
     横たわっている子供   の姿が目に浮かぶ~

     
     家の中でも   熱中症になることも心配されるので、まったくエアコンを
     使わないわけにはいかないだろう・・・  (昨年は水風呂で頑張ったけどねぇ・・・)


     熱気が入らないよう何とか工夫しなければならない。 
     我が家には、年季の入った一年中「緑のカーテン」がある 



          P1010011.jpg
 

        これは、春先に甘ーい香りを放つ「ジャスミン」です。
        毎年、かなりの剪定をしているのに非常に生命力の強い植物です。

        2階のベランダにまで勢力を伸ばし、衛星放送のアンテナや物干し竿までにも
        絡みついています。(ほったらかしていたら、こんなことになってしまった)


                P1010043.jpg
 

        「ジャスミン」は、 うれしいことに冬場の緑のない時も目を楽しませてくれます。
        目隠しにもなり、香りも大好きなのでお気に入りのお花です 


        そして、こちらは新人の「ニガウリ」(ゴーヤ)です。
        子供たちの部屋のベランダにプランターを置き、種から植えたものです。


             P1010041.jpg
 
                       
        そして、こちらは車にお日様  が当たらないように植えたものです。


               P1010040.jpg


         今年の  の夏休み課題に「ちばCO2CO2(コツコツ)ダイエット」があります。
         地球温暖化防止に向けての家族での取り組みです 

         「ちばCO2CO2(コツコツ)ダイエット」学習帳には、「すずチーバ」と「あっチーバ」
         という面白いキャラクターの絵が書いてあります。(オモロ~  )

         昨年のガス、電気の使用量と料金も記入するところもあり、
         この7月、8月のチャレンジしたものを記入することになっています。
   
         しかし、今年はもうすでに子供たちの   の部活や野球が
         とっても忙しく汗疹(あせも)だらけになってしまい、汗をかいたらシャワーを
         浴びるようにさせたので、昨年よりガスと水道は使用量が増えてしまうのは
         間違いない 


         さて、どこで「カーボンオフセット」するか・・・ 頭を悩ませます~
 
       

  

   先日、何十回目かの誕生日  を迎えた。
   昔に比べ、誕生日の実感が最近なくなり、家族の誕生日は覚えていても
   自分の誕生日を忘れてしまうことが多くなってきた~ 

   何となく過ぎてしまう誕生日に、何か人の役に立ち、記念に残ることが出来ない
   かと今年は考えていた。
   ちょうど、誕生日に「上級救命講習会」があったので、申し込んで行ってきました 

   朝の9時から17時までのお弁当持参  での参加です。
   
   救急隊の方から担当別に講義を受け、その後実技が中心でした。

   倒れている方や出血をされ大ケガをされている方などは、一刻も早い通報が必要です・・・
   とくに心臓や呼吸が止まった人の治療は1分1秒を争うことになり、
   助かる命は10分で10%以下までに落ちてしまうそうです。

   救命措置は、救急車が到着する間の大変大事な役目となります。
  
   早い通報 ・ 早い応急手当 ・ 早い救急処置 ・ 早い救命医療 ・・・

   必ず声を出して状況の確認、周りに人がいたら一緒に手伝ってもらう。
   傷病者の状況を見て、触って、感じて 確認をするということでした。
   状況により、止血の対応、人工呼吸や心臓マッサージ、AEDにて救急処置を行い、
   救急車が到着次第、救急隊にお願いする。
   「命のリレー」をバトンでつないでいく流れになります。

            P1010020.jpg


   実際に人工呼吸、心肺蘇生法(心臓マッサージ)、AED(自動体外式助細動器)の
   やり方なども学びました。
   実際にマネキン人形を使い実技を行いましたが、どれ位の力でどれ位のスピードで、
   どのようにといったことが、体験してみて初めてわかりました。
   
   普段使わない脳を働かせ、実技テストと講習内容のテストもありました。
   実技テストは、頭ではわかっていても、いざ行動を起こすとなると
   何をしてよいのかパニックになり、意味不明な行動をしてしまいました 


                P1010018.jpg



    無事に終了し、皆さんの前で名前を呼ばれ、「修了証」を頂き、お互いを拍手
      し合いました。

    非常にうれしかったです。こんな気持ちは最近味わっていなかったと、心の奥底から
    高揚しているのがわかりました 
    今まで当たり前に過ごしてきた命、生きていることの意味を深く学んだ気がしました 

    
    帰ってから、「ソーラークラッカー」で出来た、甘いとうもろこしを充実感いっぱいで
    頂きました。

         
             P1000991.jpg
    



  *  本当は、偶然その日に私の大好きなアーティストを生で聞ける可能性があり、
     どうしようか正直迷ったのですが、・・・

      に「その志、行動を起こした事が大事で、絶対ママには必ず後で良いことがあるはず
     だよ」と勇気付けられ・・・  にも、「そんなお母さんはいつも偉い~」とのほめ言葉を
     頂き、揺らぐ気持ちをシャウトし、親としての体面を保ちました。

     子供たちも成長したなぁ~
     



テーマ:実用・役に立つ話 - ジャンル:趣味・実用
   
    とうとう洞爺湖サミットが始まった 

    地球温暖化、気候変動、拉致問題、食料危機・・・ 
    地球始まって以来の山積みの問題。
    お互いの国の主義主張だけでは何も解決できない。
    議長国の日本としては、何とか良い流れにもっていかなければならない。
    福田さんの腕の見せどころです  

    七夕の短冊に、各国の首相のメッセージがTVで紹介されていた。
    「すべての子供たちが幸せで平等に生きる権利」があるような内容のメッセージを
    数カ国の首相が書いていた。(確かこんな内容だった気が・・・)
    将来、そして未来の子供達にすべて苦を背負わせない・・・
    過去は子供だった大人たちの考えは、このサミットでいかに・・・


    久しぶりの「ソーラークッカー」


    準備7分の超スピード手抜き 
    煮込みは「ソーラークッカー」任せです。勝手に出来ちゃうズボラ主婦の定番です 


    
          P1000996.jpg

    

    冷蔵庫の中のあまり野菜をいっぱい入れました。
    人参、小粒じゃがいも、セロリ・・・そして手ごねハンバーグを軽く焼き
    赤ワイン、トマトケチャップ、 ソース、醤油を入れて「ソーラークッカー」に入れるだけ・・・
    勝手に出来ちゃう 「ニコニコ   煮込みハンバーグ」 の出来上がりです 

    
           P1000997.jpg


    
     ついでにその後は、「黒豆」を煮ました。
     庭の決まった場所に、黒豆専用のさび付き釘置いておいたのが、いくら探しても
     見つからず・・・宝 探しのようでした~
     釘抜きでの黒豆です。
     たっぷりの黒砂糖も入れての、コクのある黒豆です。


            P1000971.jpg


    はい 出来上がり ・・・

             P1000982.jpg



    お正月じゃないけど、お正月気分になってしまった。 


テーマ:ロハス&エコロジーライフ - ジャンル:ライフ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。